読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆Kusatsu iPadを楽しむ会☆

☆Kusatsu iPadを楽しむ会☆のブログです。楽しむ会の様子やiPad活用の情報を発信していきたいと思います。

2016年度第1回☆Kusatsu iPadを楽しむ会☆開催しました♫ ⑤

いよいよ大トリ、スーパースペシャルゲストの登場です(≧∇≦)

NPO法人支援機器普及促進協会(ATDS)理事長の高松崇さんです。(ホームページはこちらから⇨http://npo-atds.org/) 
f:id:megu02210719:20160526220451p:image

障がいのある人たちの「やりたいこと」「できること」の実現に向け、IT支援機器の普及のために、全国各地を飛び回っておられます。
この4月からは京都市教育委員会・総合育成支援課・専門主事としてもご活躍されています。f:id:megu02210719:20160525234415j:image
 
最初に紹介してくださったのは、「Finger Board」で作成した、特殊音節の指導のための教材。
さすがのクオリティです!後でちゃっかりシェアさせていただきました(≧∇≦)

同じ特殊音節指導のための教材を「Bitsboard」で作成された物もご紹介くださいました。
f:id:megu02210719:20160525234736j:image
f:id:megu02210719:20160525235048p:imageInnovative Investments Limited「Bitsboard - Education, Games, and Flashcards for Learning Reading, Spelling, and more」
「Bitsboard」は、簡単な操作で絵カードを作成するだけで、パズルやビンゴ、クイズなど、いくつものゲーム(学習)を楽しむことのできるアプリ、いろんな使い方が出来そうです(≧∇≦)
ATDSのホームページには、「Bitsboard」のアプリ操作マニュアルも掲載されています(*^^*)

高松さんは、実際に子どもたちとも関わって、様々な支援の方法や子どもの可能性を引き出すための取り組みをいつも大事にされています。
そんな高松さんが、次に紹介してくださったのは、「YouCam メイク」。
f:id:megu02210719:20160526000408p:imagePerfect Corp.「YouCam メイク」
このアプリを使って、メイクやオシャレの疑似体験を肢体不自由の女の子と楽しんだそうです。その時に、普段はあまり喋らない彼女がとても楽しんで、ずっとしゃべり続ける姿に担任の先生たちも驚いたそうです。
高松さんは、子どもたちが表現したい気持ちを引き出すために、iPadをこんな風に使ったら…、という提案をいつもしてくださり、様々なアイデア、ヒントを与えてくださいます。

最後に紹介してくださったのは、「クイズボタンHD」です。
f:id:megu02210719:20160526221648j:image
「授業の合間に、学習したことの振り返りをこんなアプリを使ってやってみたら…?」
早押し、効果音、子どもでなくても盛り上がること間違いなしです(≧∇≦)
f:id:megu02210719:20160526221312p:imageK App Design「クイズボタン HD」

休憩する時間ももったいないくらい、あっという間で濃厚な2時間でした!

みなさんのアプリ紹介を聴きながら、ただ単にアプリを紹介されるだけでなく、そこには子どもたちとのかかわり合いがあって、楽しんでいる子どもさんや先生方の姿が見えるようでした♡
高松さんをはじめ、アプリや実践をご紹介くださいました先生方、本当にありがとうございましたm(_ _)m